テーマ:キンバイザサ科

あっつざくら(アッツ桜)

アッツザクラ(学名:Rhodohypoxis baurii)はキンバイザサ科アッツザクラ属(ロードヒポキシス属)の多年草(半耐寒性球根植物)。草丈は5~15cm。原産地は南アフリカ共和国。1920年代にイギリスを中心に品種改良が行われ、日本には昭和初期に輸入された。葉は長さ6~7㎝で先が尖っている。葉が1枚できるごとに茎が1本つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キンバイザサ科(Hypoxidaceae)

●学名 ■植物名 ◆写真(クリックで説明表示) ▲別名(*印は別に表示、-は不明)  〔樹木/草の区分〕 ●Rhodohypoxis baurii ■あっつざくら(アッツ桜)  ▲ロードヒポキシス  〔草〕           以上
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more