テーマ:クズウコン科

タノア・ゲニクラータ(Thalia geniculata)

タノア・ゲニクラータ(学名:Thalia geniculata)はクズウコン科タリア属(ミズカンナ属)の常緑多年草。草丈は2~3m。原産地は西インド諸島、熱帯アフリカ、熱帯アメリカ。堅牢な根茎の水生植物。丸みを帯びた基部と尖った頂点の大きな卵形の葉。花期は5~9月。緩い穂を出し、紫色の花をつける。果実はほぼ球形、1cmのカプセル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クズウコン科(Marantaceae)

●学名 ■植物名 ◆写真(クリックで説明表示) ▲別名(*印は別に表示、-は不明) 〔樹木/草の区分〕 ●Thalia dealbata ■みずカンナ(水Cannna)  ▲ウォーターカンナ、タリア・デアルバータ  〔草〕 ●Thalia geniculata ■タノア・ゲニクラータ(Thalia genicu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みずカンナ(水Cannna)

ミズカンナ(学名:Thalia dealbata)は、クズウコン科ミズカンナ属の多年草。草丈は100~200cm。原産地は北米、熱帯アフリカ。花期は7~9月。遠目では紫色の花と白い萼色が混ざりあい紫白色に見える美しい花を咲かせる。草丈の高い水辺の植物。葉形がカンナ(Cannna)に似ていることから名付けられた。別名ウォーターカン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more