テーマ:ミズアオイ科

こなぎ(小菜葱、小水葱、子水葱、子菜葱)

コナギ(学名:Monochoria vaginalis var. plantaginea、Monochoria vaginalis)はミズアオイ科ミズアオイ属の一年草。草丈は10~40cm。原産地は東南アジア。主に本州~九州に発生し、北海道では少ない。稲作に付随して日本に伝来したとされ、有機水田では、最も一般的な水田雑草。池や河…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みずあおい(水葵)

ミズアオイ(学名:Monochoria korsakowii)はミズアオイ科ミズアオイ属の一年草。草丈は20~100cm。原産地は日本、朝鮮半島、中国。日本全土の水田や沼の中に生える。葉は長さ5~10cmの卵状心臓形で先は鋭頭、縁は全縁、質は厚く、表面は深緑色で光沢がある。花期は7~10月。青紫色の花をつける。花びらは6枚で長さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホテイアオイ(布袋葵)

ホテイアオイ(学名:Eichhornia crassipes)は ミズアオイ科ホテイアオイ属の多年草(水草)。草丈は30~60cm(水湿地では1.5m以上)。 原産地は南アメリカ。池などの流れの少ない水面に浮かんで生育する。葉は卵形で、葉の 基部がふくれてきて浮き袋になる。浮き袋の半ばまでが水の中にある。茎はごく短く、葉はロゼット状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミズアオイ科(Pontederiaceae)

●学名 ■植物名 ◆写真(クリックで説明表示) ▲別名(*印は別に表示、-は不明) 〔樹木/草の区分〕 ●Eichhornia crassipes ■ホテイアオイ(布袋葵)  ▲ホテイソウ、ウォーターヒヤシンス  〔草〕 ●Monochoria korsakowii ■みずあおい(水葵)  ▲ナギ、ミズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポンテデリア(Pontederia)

ポンテデリア(学名:Pontederia cordata)はミズアオイ科ポンテデリア属の多年草。草丈は60~100cm。原産地は北米。根茎があり、根茎から葉柄を伸ばして1個の葉をつる。夏~秋(6~10月)、池や浅瀬に青紫色の花穂長15cmほどの穂状花序をつける。花は一日花で、夕方には萎む。 別名ナカバミズアオイ(長葉水葵)、アメリカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more