テーマ:ヤマモガシ科

セルリア’カルメン’(Serruria 'Carmen')

セルリア・カルメン(学名:Serruria 'Carmen'、S. florida × S. rosea)はヤマモガシ科セルリア属の常緑低木。高さは1~2m。原産地はオーストラリアで育成された園芸種。セルリア・フロリダ(S. florida)とセルリア・ロセア(S. rosea)との種間交雑。葉は羽状複葉、小葉は細い円柱状の針形…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リュウカデンドロン(Leucadendoron)

リュウカデンドロン(学名:Leucadendoron)はヤマモガシ科レウカデンドロン(ギンヨウジュ)属の常緑樹。高さ2mの低木種から10mの高木種まで約70種ある。原産地は南アフリカ。暖地の砂壌土に生育。Leucadendron salignumなどを改良して作り出された園芸品種、およびレウカデンドロン属のいくつかの原種の交配に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロティア(Protea)

プロテア(学名 :Protea spp)はヤマモガシ科プロテア属の熱帯の常緑低木。高さは20~300cm。原産地は南アフリカ。幹は直立し、葉は互生で、長い柄があり、革質で厚い。花色や形、大きさ、感触、光沢などで種類が異なる。花の王様と賞賛されている。代表的なプロテアには、 キング・プロテア(King Protea、学名:Prot…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リュウーコスペルマム((Leucospermum)

リュウーコスペルマム(学名:Leucospermum cordifolium)はヤマモガシ科レウコスペルマム(リューコスペルマム)属の常緑低木。高さは1~2m。原産地は南アフリカ 。花期は3~6月。針刺し状のオレンジ色の花を咲かせる。別名ピンクッション(Pincushions)、レウコスペルマム(Leucospermum)。とっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グレビレア・プーリンダローヤルマントル(Grevillea 'Poorinda Royal Man)

グレビレア・プーリンダローヤルマントル(学名:Grevillea 'Poorinda Royal Mantle')はヤマモガシ科ハゴロモノキ属(グレヴィレア属)の半耐寒性常緑低木。高さは3~6m。原産地はオーストラリア。枝に強い枝垂れ性質がある。花期は5月~10月。個々の赤紫色の花は片側総状花序。西宮市北山緑化植物園(2013/6/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンクシア・インテグリフォリア(Banksia integrifolia)

バンクシア・インテグリフォリア(学名:Banksia integrifolia)はヤマモガシ科バンクシア属の常緑小高木。高さは4~20m。原産地はオーストラリア。海岸近くの湿地帯に生える。葉は倒披針形、革質で表面は濃緑色、無理面は灰白色。若いころは鋸歯があるが、花の咲く枝では全縁。花期は1~2月。円筒形の花序をだし、淡黄色の花を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グレビレア’ロビンゴードン’(Grevillea Robyn Gordon)

グレビレア’ロビンゴードン’(学名:Grevillea cv. Robyn Gordon)はヤマモガシ科グレビレア属(シノブノキ属)の半耐寒性常緑低木。高さは20cm~2m。原産地はオーストラリア。グレヴィレアの交配品種。緑色の葉は松葉のように切れ込みが深い。花期は6~12月。赤い絹糸が多数集まったような集合花。グレビレア(学名:G…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

グレビレア’ココナッツアイス’(Grevillea 'Coconut Ice')

グレビレア’ココナッツアイス’(学名:Grevillea cv. Coconut Ice)はヤマモガシ科グレビレア属の半耐寒性常緑低木。高さは1~2m。原産地はオーストラリア。グレビレア属は主にオーストラリアに250種が分布する常緑低木。ココナッツアイスはグレビレアの園芸品種の一つ。葉は細かく深く切れ込んだ緑色。四季咲き性が強く、5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマモガシ科(Proteaceae)

●学名 ■植物名 ◆写真(クリックで説明表示) ▲別名(*印は別に表示、-は不明) 〔樹木/草の区分〕 ●Banksia integrifolia ■バンクシア・インテグリフォリア(Banksia integrifolia)  ▲コースト・バンクシア  〔樹木〕 ●Grevillea cv. Coconut I…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グレビレア’ホワイトベル’(Grevillea 'White Bell')

グレビレア’ホワイトベル’(学名:Grevillea cv. White Bell)はヤマモガシ科グレビレア属の半耐寒性常緑低木。高さは2m位。原産地は豪州、ニュージランド。葉は細く尖っていて針葉樹のように見える。花期は4~5月。花には花弁がなく、総苞から長い花柱が飛びだしている。茎の先端に渦巻き状の花が3~20個集まって咲く。一つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more