テーマ:サクラソウ科

シクラメン・ヘデリフォリウム(Cyclamen hederifolium)

シクラメン・ヘデリフォリウム(学名:Cyclamen hederifolium)はサクラソウ科シクラメン属の多年草。草丈は10~15cm。原産地ヨーロッパのフランス~ギリシャ一帯。シクラメンの原種の1つである。 花の後に展開する葉は三角形ないし心臓形で浅く裂け、長い柄がある。 葉には銀色の模様が入る。花期は:9~11月。花の色は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おおさくらそう(大桜草)

オオサクラソウ(学名:Primula jesoana var. jesoana)はサクラソウ科サクラソウ属の多年草。草丈は15~40 cm。原産地は日本。本州中部以北~北海道のやや湿った草地に生育。根生葉は直径5~12 cmで、掌状に7~9裂し、縁は三角形の鋸形状。花期は6~8月。4~8個の紫紅色の花が輪状につく。花冠の直径は1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリムラ・ジュリアン(Primula juriana)

プリムラ・ジュリアン(学名:Primula juliae)はサクラソウ科プリムラ属の半耐寒性多年草。草丈は5~30cm。原産地は園芸種。葉は先端がつまったような感じのヘラ状で硬い濃緑。花期は10~5月。花色は赤、桃、黄、橙、白、青、赤紫、桃色など。花の大きさは3~4cm。浅く切れ込みの入った花びら。八重咲き種もある。別名プリムラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おかとらのお(丘虎の尾)

オカトラノオ(学名:Lysimachia clethroides)はサクラソウ科(APG植物分類体系ではヤブコウジ科)オカトラノオ属の多年草。草丈は50~100cm。原産地は日本、朝鮮半島、中国。北海道、本州、四国、九州の山野の日当たりのよい草原に自生する。葉は茎に互生し、葉柄があり、長楕円形で全縁。花期は6~7月。白色の小さな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くされだま(草連玉)

クサレダマ(学名:Lysimachia vulgaris var. davurica)はサクラソウ科オカトラノオ属の多年草。草丈は40~80cm。原産地は日本、朝鮮半島、中国、ロシア。北海道、本州、九州の山中の湿地に生育する。茎は直立し、茎には短い腺毛と軟毛が生える。葉は対生または3~4枚が輪生し、葉柄がない。葉身は披針形または狭長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリムラ・オプコニカ(Primula obconica)

プリムラ・オブコニカ(学名:Primula obconica)はサクラソウ科サクラソウ属の半耐寒性多年草。草丈は30~40cm。原産地は中国。北半球に200種あるサクラソウ属の改良外来品種。花期は11~5月。 花は大輪、輪状で豪華な花が次々に咲く。花径は3~5cm。花色は桃色、橙色、青紫、白など。別名トキワザクラ(常磐桜)。茎葉の細…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクラソウ科(Primulaceae)

●学名 ■植物名 ◆写真(クリックで説明表示) ▲別名(*印は別に表示、-は不明) 〔樹木/草の区分〕 ●Anagallis ■アナガリス(Anagallis)  ▲ルリハコベ  〔草〕 ●Andorosace ■アンドロサケ(Androsace)  ▲アンドロサセ  〔草〕 ●Cyclamen c…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リシマキア‘ミッドナイトサン’ (Lysimachia 'Midnight Sun')

リシマキア‘ミッドナイトサン’ (学名:Lysimachia congestiflora 'Midnight Sun')はサクラソウ科リシマキア属の宿根草(耐寒性多年草)。草丈は10~15cm前後。原産地は中国。小さいブロンズ色の葉が地面を這うように広がる。花期は5~6月。星型の黄色い花が一面に咲く。グランドカバー向き。別名リシマキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アナガリス(Anagallis)

アナガリス(学名:Anagallis)はサクラソウ科アナガリス属 の耐寒性宿根草(多年草)、一年草。草丈は10~50cm。原産地はポルトガル、スペイン 。園芸的に栽培されているのは数種で、アルベンシス(Anagallis arvensis)やモネリー(Anagallis monelli)、テネラ(Anagallis tenella)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くりんそう(九輪草)

クリンソウ(学名:Primula japonica)はサクラソウ科サクラソウ属の多年草。草丈は30~90cm。原産地は日本。北海道~本州、四国の山間部や小川の岸辺などの湿地に自生。日本に自生するサクラソウ科の植物のなかでは最も大型である。へらの形をした10~20cmほどの鋸歯を持つ葉のロゼットを作り、株の中心から花茎が伸びる。葉は明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリムラ・ブルガリス(Primula vulgaris)

プリムラ・ブルガリス(学名:Primula vulgaris)はサクラソウ科プリムラ属の宿根草(耐寒性多年草)。草丈は5~20cm。原産地はヨーロッパ。多くの園芸品種が育成されている。葉は根元に集まってつき、長楕円形か狭倒卵形で、しわが多く、先は円い。縁に不規則な鋸歯があり、葉柄には翼がある。花期は3~5月。根元から伸びる散形花序に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さくらそう(桜草)

サクラソウ(学名:Primula sieboldii)はサクラソウ科サクラソウ属の多年草。高さ15~40cm。原産地は日本、朝鮮半島、中国。日本のサクラソウ類の代表で、日本では北海道南部、本州、九州の原野のやや湿ったところや明るい林内に生える。サクラソウ属植物は世界中に約400種あり、花の形などに極端な違いがないことから、サクラソウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンドロサケ(Androsace)

アンドロサケ(学名:Andorosace)はサクラソウ科アンドロサケ属(トチナイソウ属)の多年草(一年草)。草丈は5~30cm。原産地は北半球の山岳地帯。葉は披針形で、知面にロゼット状に生え、葉間から花茎を伸ばす。園芸品種もたくさんあるが、日本では普及していない。毎年花を咲かせる多年性と、花が咲き終わると枯れてしまう1年性に大別され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カウスリップ(Cowslip)

カウスリップ(学名:Primula veris)はサクラソウ科サクラソウ属の多年草。草丈は20~25cm。原産地はイギリスや地中海沿岸、アジア南西部。花期は4~5月。真ん中にオレンジの斑紋のある小さな黄色い花を咲かせる。葉は去痰・鎮静剤として、薬用に使用される。名前は、アングロサクソン語の牛糞(cu-sloppe)に由来。牛や羊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シクラメン・コウム(Cyclamen coum)

シクラメン・コウム(学名:Cyclamen coum)はサクラソウ科シクラメン属の多年草。草丈は5~10cm。東欧から中近東にかけて自生。シクラメンの原種のひとつ。園芸品種に比べて花や葉が小ぶりで、耐寒性が高い。原種の中では日本で最も育てやすいシクラメンの一つで、庭植えできる。葉は円形で濃い緑色で、秋(10月)から展開する。1~3月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリムラ・キューエンシス(Primula x kewensis)

プリムラ・キューエンシス(学名:Primula x kewensis)はサクラソウ科サクラソウ属の多年草。草丈は12~18cm。原産地は、イギリスのキュー植物園で交配された。P.フロリブンダとP.シネンシスの交配種((両種とも中国原産種)。葉は地際から根生する。表面にはしわがあり、縁は浅く切れ込み、波打つ。粉をまぶしたように白く綺麗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリムラ・シネンシス(Primula sinensis)

プリムラ・シネンシス(学名:Primula sinensis)はサクラソウ科サクラソウ属の常緑多年草(暖地では一年草扱い)。草丈は10~30cm。中国の中南部が原産。標高900~1100mの茂みや林の中に生える。葉は広卵形から円形で、掌状に切れ込む。12~4月にサクラソウを大きくしたような5弁の薄紫色から淡紅色の花を咲かせる。多くの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリムラ・ポリアンサ(Primula polyantha)

プリムラ・ポリアンサ(学名:Primula polyantha)はサクラソウ科サクラソウ属の常緑多年草(一年草扱い)。草丈は10~20cm。ヨーロッパ原産。葉は少し厚めで葉脈がはっきり入る。株はロゼット状で成長しても背丈はあまり伸びない。花期は11~4月。花径は5~8cm。花色は赤、桃色、黄色、白など。プリムラ・ポリアンサとプリムラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリムラ・マラコイデス(Primula malacoides)

プリムラ・マラコイデス(学名:Primula malacoides)はサクラソウ科サクラソウ属の一年草(本来は多年草)。草丈は15~50cm。原産地は中国。花期は12~4月。花径は2~3cm。花色はピンク、薄紫、白など。 別名オトメザクラ(乙女桜)、セイヨウサクラソウ(西洋桜草)、ケショウザクラ(化粧桜)。京都府立植物園(2011/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シクラメン(Cyclamen)

シクラメン(学名:Cyclamen persicum)はサクラソウ科シクラメン属に属する半耐寒性多年草。草丈は10~40cm。地中海地方原産。花期は秋から春(11~4月)。花色は赤、紫、ピンク、白などがあり、花の形も花径が2~5cm、大輪種~小輪種まで色々。球根のような地下茎を持つ。シクラメンの原種は花が小さく香りがあるが、大輪の花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more