こんろんか(崑崙花)

画像


コンロンカ(学名:Mussaenda parviflora)はアカネ科コンロンカ属(ムッサエンダ属)の常緑半蔓性低木 。高さは。原産地は南西諸島~中国南部。濃緑色の光沢のある葉と純白のがく苞。花期は5~9月。小さな黄色い筒状花を散房状に咲かせる。花冠径は1.5cmで先端部は5裂。花後に実が成る。白い萼片が樹木のハンカチの樹と似ているので、ハンカチの花とも呼ばれる。別名ハンカチノハナ(ハンカチの花)。中国では玉葉金花 。奄美大島(2018/5/27)


"こんろんか(崑崙花)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント