たぬきまめ(狸豆)

画像

タヌキマメ (学名:Crotalaria sessiliflora)はマメ科 属タヌキマメ属の1年草。草丈は20~60cm。原産地は日本、朝鮮半島、台湾、中国、熱帯アジア.。本州、四国、九州の日当たりのよいやや湿ったところに生える。茎や葉などに褐色の長い毛が多い。葉は長さ2.5~10cmの広線形の単葉で互生。花期は7~9月 。花は枝先に総状につき蝶形の青紫色で長さ約1cm。1日花で午後に開いて夕方にはしぼむ。ガクは大きく、褐色の毛がよく目立ち、深く2裂する。花のあとガクは大きくなり豆果をすっぽり包む。豆果は長さ1~1.5cmの長楕円形。京都府立植物園(2012/9/17)。

"たぬきまめ(狸豆)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント