じんちょうげ(沈丁花)

画像


ジンチョウゲ(学名:Daphne odora)はジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の常緑低木。高さは1~2m。原産地は中国。葉は倒披針形で革質。花期は2~3月。雌雄異株。多数の花が開き、芳香を放つ。萼(がく)は筒形の花冠状で先が4裂し、外面は紅紫色、内面は白色。園芸品種に葉の縁の白いものや花が白色のものなどがある。別名チョウジ(丁字)、ズイコウ(瑞香)、ジンチョウ(沈丁)、チンチョウゲ(沈丁花)。[季]春。写真は夙川公園(2007/2/27)。

画像


画像


西宮夙川(2007/3/13)
画像

"じんちょうげ(沈丁花)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント