こけりんどう(苔竜胆)

画像


コケリンドウ(学名:Gentiana squarrosa)はリンドウ科リンドウ属の越年草。草丈は2~10cm。原産地は日本、朝、中国。茎は全体によく分枝して密にパピラ(乳頭状突起 )がある。根生葉はロゼットになり、開花期に枯れ、葉柄は長さ1~2㎝、密にパピラがある。葉身は長さ2~4㎝の卵状披針形~卵形~卵状円形。花期は3~6月。茎の先に薄く淡い青色の花を上向きに開く。花の下の萼がクルンとカールしているのが特徴。和名は小ささを苔にたとえたことに由来する。別名ー。慶沢園(2019/4/29)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック