ふりそでやなぎ(振袖柳)

画像


フリソデヤナギ(学名:Salix x leucopithecia)はヤナギ科ヤナギ属の落葉低木。高さは1~5m。原産地は日本。北海道~九州の河原などの湿った場所で見られる。ヤマネコヤナギとネコヤナギの雑種。葉は長楕円形で厚く、表面は光沢があり、裏面は白色の絹毛で被われる。花期は2~4月。葉に先立って長さ約5cmの大きな尾状花序をつける。雄花序は紅~黄色に、雌花序は赤茶色。雄花の雄しべは2個で、苞は白い絹毛におおわれている。冬芽が紅色なので、別名アカメヤナギ(赤芽柳、赤目柳)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック