くじゃくさぼてん(孔雀仙人掌)

画像


クジャクサボテン(学名:Epiphyllum spp)はサボテン科クジャクサボテン属(エピフィルム属)の半耐寒性・常緑多年草の多肉性草本。草丈は30~200cm。原産地はメキシコ。熱帯域の森林で樹木に着生。細長く肉厚な葉は上に伸び支柱で支えられる。花期は4~6月。花は夕方から開花し、翌々日の昼まで開花。花径は5~30cm。花色は豊富で赤、白、桃、黄、橙、赤紫がある。名は花が孔雀の羽のように美しい事から。別名オーキッドカクタス(Orchid cactus)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック