ペトレア・ヴォルビリス(Petrea voiubilis)

画像


ペトレア・ヴォルビリス(学名:Petrea volubilis)はクマツヅラ科ペトレア属の常緑ツル性低木。高さは10~20m。原産地はメキシコ、中米。ペトレア(ヤモメカズラ)属は中南米を中心に約30種があるが、ヴォルビリスは日本でも鉢植えなどで出回る比較的一般的な種。葉の表面がざらざらしており紙ヤスリのよう。花期は5~10月(温室では冬でも開花)。弓状の茎に沢山の小花を房状に咲かせる。。花色は紫花と白花ある。花自体の寿命は長くないが、花びらが散った後にも星形の淡い青紫色の萼(がく)が残り、果実が飛散するとき、プロペラのような役割をする。別名ペトレア・ヴォルビリス’アルビフロラ’(学名:Petrea volubilis 'Albiflora')、サンドペーパー・バイン(Sandpaper Vine)。淡路夢舞台(2017/5/28)。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック