夢彩人_樹木・草

アクセスカウンタ

zoom RSS ローダンテマム(Rhodanthemum)

<<   作成日時 : 2017/05/18 12:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ローダンテマム(学名:Rhodanthemum spp.)はキク科ローダンセマム属の宿根草。以前はクリサンセマム属に分類されていた。草丈は20〜30p。原産地はモロッコ、アルジェリア。葉は細かい切れ込みのある銀緑葉。花期は3〜7月。一重の白花で、中央が赤紫やブラウンになる。用途は庭植え、鉢植。別名ローダンセマム(Rhodanthemum)。京都府立植物園(2013/3/26)。

主な種類と品種は、ローダンセマム・ホスマリエンゼ(学名:Rhodanthemum hosmariense、花径5〜7p程度のデージーに似た白花を咲かせる)、ローダンセマム・アフリカンアイズ(学名:Rhodanthemum hosmariense ‘African Eyes'、ホスマリエンゼの園芸種で草丈は20〜30p程度で、白花で中央がブラウン)、ローダンセマム・マウイ(学名:Rhodanthemum gayanum、マーガレットに似た花径3〜4pほどの花で花色はピンクが一般的)。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ローダンテマム(Rhodanthemum) 夢彩人_樹木・草/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる