ふいりだんちく(斑入葮竹)

画像


フイリダンチク(学名:Arundo donax 'Versicolor')はイネ科ダンチク属の多年草。草丈は2~4m。原産地は地中海地方(ダンチクの園芸品種)。原種は明治12年頃に渡来。葉に白または黄白色の縞がはいる。花期は8~10月。花は白紫色の小花で、円錐花序につく。別名セイヨウダンチク(西洋暖竹)、フイリセイヨウダンチク(斑入西洋暖竹)、オキナダンチク(翁暖竹)、シマダンチク(縞暖竹)。京都府立植物園(2016/7/28)。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック