ぎんこうぼく(銀厚朴)

画像


ギンコウボク(学名:Michelia alba)はモクレン科オガタマノキ属の常緑高木。高さは5~10m。原産地はインドネシア。金厚朴(キンコウボク:Michelia champaca)とミケリア・モンタナ(Michelia montana)との交雑種。葉は卵形で、互生。革質で長さ15~20cm、先は尖り、鋸歯はない。花期は5~9月。花弁は白色肉厚で、花被片の数は8~9個。咲き進むと淡い黄白色となる。花はよい香りがし、香料を抽出。別名ハクギョクラン(白玉蘭)、ミケリア・アルバ(Michelia alba)。西宮市北山緑化植物園(2016/7/2)。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック