はすいも(蓮芋)

画像


ハスイモ(学名:Colocasia gigantea)はサトイモ科サトイモ属の常緑性多年草。草丈は1~1.5m。原産地は熱帯アジア。サトイモの近縁種。葉も葉柄も緑白色で、白粉をおびる。株は開張性で大きい。花期は7~8月。葉腋に白い仏炎苞に覆われた白い肉穂花序を付ける。内部に蓮のような穴が多数あいている。塊根は小さくて食用にならないが、長い葉柄が食用になる。別名リュウキュウ(琉球)。西宮市北山緑化植物園(2010/10/11)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック