ささのゆき(笹の雪)

画像


ササノユキ(学名:Agave victoriae-reginae)はリュウゼツラン科リュウゼツラン属の常緑多肉植物植物(多年草) 。草丈は30~40cm。原産地はメキシコ。山地の岸壁に生育。リュウゼツラン(竜舌蘭)の代表的な栽培品種。上から見ると球形で、 葉は、深緑色で、葉縁や葉裏の稜線に白い流線形の筋が入る。 葉の先には黒褐色の棘がある。花期は7~9月。花は穂状花序、または、総状花序に薄緑色の小花を多数つける。花が咲くと株は枯れてしまう。別名アガベ・ビクトリアエ・レギナエ(Agave victoriae-reginae)。京都府立植物園温室(2015/6/23)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック