ストレリチア・ニコライ(Strelitzia nicolai)

画像


ストレリチア・ニコライ(学名:Strelitzia nicolai)はバショウ科(ゴクラクチョウカ科)ストレリチア属の常緑多年草。高さは4~10m。原産地は南アフリカ。葉は長い楕円形で光沢があり、対生。タビビトノキに似た雰囲気があり、主に観葉植物として栽培されれている。花期は周年。花序の大きさは30~40cm 、赤みを帯びた苞に包まれて、萼は白色、花被片は青~白色である。ニコライはオーガスタに比べて大型で、1本の花茎に2~数個の花をつける(オーガスタは1本の花茎に1個の花)などの違いがある。別名ルリゴクラクチョウカ(瑠璃極楽鳥花)、バード・オブ・パラダイス(Bird of paradise)、ストレリチア・オーガスタ(Strelitzia augusta)、オウギバショウモドキ(扇芭蕉擬)。西宮市北山緑化植物園(2016/1/21)。

画像


西宮市北山緑化植物園(2016/4/11)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック