まるばたまのかんざし(丸葉玉の簪)

画像


マルバタマノカンザシ(学名:.Hosta plantaginea)はユリ科ギボウシ属の多年草。草丈は30~100cm。原産地は中国。江戸時代の中期に日本へ渡来。根際から生える葉は心形で艶がある。花期は8~9月。花茎を伸ばし、先で枝分かれをして白い花を数輪穂状につける。 花はギボウシ属では最大級で、夜開く。 花被片は6枚。実はさく果。楊貴妃が特に愛好したということで知られる。 別名-。板橋区立赤塚植物園(2015/9/28)。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック