まつざかしだ(松坂羊歯)

画像


マツザカシダ(学名:Pteris nipponica)はイノモトソウ科イノモトソウ属の常緑多年性。草丈は70~100cm。原産地は日本朝鮮半島、台湾など。房総以西の沿岸部、島根県以西の日本海側、四国、九州の林内に生える。根茎は短く横に這う。葉の質はやや厚く硬くて艶がある。側羽葉は線状の長い楕円形で1~3対あり、葉は波のようにうねる。葉の中肋に沿って白い斑が入るものがあり、観葉植物として園芸的に栽培される。ソーラスは羽片の辺縁に沿って長くつく。別名-。板橋区立赤塚植物園(2015/9/28)。 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック