みねざくら(峰桜、嶺桜)

画像


ミネザクラ(学名:Prunus nipponica)はバラ科サクラ属の落葉小高木または低木。高さは5~10 m。原産地は日本。葉は互生し、倒卵状楕円形で長さ5~7cm、先は尾状にとがり、縁に重鋸歯がある。花期は5~7月。赤褐色の新葉と同時に径2~2.5cmで淡紅色の5弁花を1~3個散形状につける。小花柄、萼ともに毛はなく、萼片には細かい鋸歯がある。果実は広楕円形で長さ約8mm、紫黒色に熟す。別名タカネザクラ(高嶺桜)。尾瀬(2015/6/17)。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック