サラカ・ディウェス(Saraca declinata)

画像


サラカ・ディウェス(学名:Saraca declinata)はマメ科ムユウジュ属の常緑高木。高さは5~20m。原産地はインド~中国。標高1000mくらいまでの河川や谷の森林に生育する。葉は40cmくらいまでの長楕円形で2回羽状複葉、互生。花期は3~5月。赤橙色の小さな花を密につける。花には花弁がなく、4裂した萼片が花弁のように見える。仏教の三大霊樹のひとつアソカノキ(Saraca asoca)とは同属で、中国では本種も神聖で子孫繁栄の象徴として、仏教寺院などによく植えられている。樹皮はリウマチや月経過多を緩和する薬などに利用される。京都府立植物園(2014/2/10)。

画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック