ほそばおぐるま(細葉小車)

画像


ホソバオグルマ(学名:Inula linariaefolia)はキク科オグルマ属の多年草。草丈は20~80cm。原産地は日本。関東、九州の田の畔などの湿地に生育。茎には軟毛があり上部で枝分かれする。葉は幅6~10㎜の線状披針形。花期は7~9月。黄色の頭花は2㎝内外。オグルマは小車または御車の意味で、周囲が円く揃った舌状花の様子を牛車の車に例えたという。細葉はオグルマより葉が細い事による。果実は長さ1mmの痩果。環境省レッドリストの絶滅危惧Ⅱ類(VU)。京都府立植物園(2019/9/15)。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック