しかくまめ(四角豆)

画像


シカクマメ(学名:Psophocarpus tetragonolobus)はマメ科シカクマメ属の多年草(日本では冬季に枯れるので一年草扱い)。草丈は10m位。原産地は熱帯アジア。葉は鮮やかな緑色でインゲンの葉に似ている。花期は7~9月。花は淡紫色~薄い水色。大きさは3~4㎝くらい。名は実の断面がひだのついた四角形なのでこの名前がある。食用になるのは豆の鞘だけではなく、葉や花、そして葉が枯れた後地中にできるイモも食用になる。別名ウリズンマメ(うりずん豆)、ウリズン、シカクマーミ、リューキュウシカクマメ(琉球四角豆)。京都府立植物園(2014/7/24)。

画像


画像


京都府立植物園(2015/10/10)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック