わさびな(山葵菜)

画像


ワサビナ(学名:Brassica juncea)はアブラナ科アブラナ属のセイヨウカラシナ種カラシナ変種を選抜育成品種した耐寒性越年草。草丈は20cm。原産地は育成品種。葉色は黄緑で、葉形はチリメン状で、葉縁には鋸歯がある。葉は全体的に柔かい。花期は一年中。次々と黄色い花が咲くので20cm未満で葉を収穫する。 強い辛味はなく、生食やお浸し、サラダ、浅漬け、天麩羅で、食べる。京都府立植物園(2014/3/19)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック