しもつけそう(下野草)

画像


シモツケソウ(学名:Filipendula multijuga)はバラ科シモツケ属の多年草。草丈は30~80cm。原産地は日本。葉は掌状に5~7に深裂する。葉縁に不揃いの鋸歯がある。花期は6~8月。花径0.5cmの小さな紅色の4~5弁花を散房花序につける。シモツケ(下野) と似ていますが、 シモツケ(下野)が木であるのに対し、シモツケソウは草本。葉も卵形や披針形。別名クサシモツケ(草下野)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック