いぬごしゅゆ(犬呉茱萸)

画像


イヌゴシュユ(学名:Euodia daniellii)はミカン科ゴシュユ属の落葉小高木。高さは5~10m 。原産地は中国、朝鮮。江戸時代に薬用として渡来した。花期は7~8月。白い花が開花すると、この木にミツバチが集まり、蜜源植物としてよく知られ、養蜂家に大人気。花盛りに木の下を通るとミツバチの羽音がビービー聞こえるのでビービーツリーと命名。花のあとは赤から黒に熟す実をつける。 別名ビービーツリー。京都府立植物園(2013/4/17)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック