ちょうせんれんぎょう(朝鮮連翹)

画像

チョウセンレンギョウ(学名:Forsythia koreana)はモクセイ科レンギョウ属の落葉低木。高さは2~3m。原産地は朝鮮半島。シナレンギョウの変種とされる。葉縁上部にのみ鋸歯があるシナレンギョウに対して、葉縁全面に鋸歯があり、葉幅や花冠の裂片がそれぞれシナレンギョウより太い。雌雄異株。花期は3~4月。葉が出る前に、枝から、直接、花を咲かせる。鮮やかな黄金色の花径2.5cmの4弁花を下向きに咲かせる。庭木、生垣、公園樹に利用される。 神戸市立森林植物園(2008/7/26)。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック