みすみそう(三角草)

画像

ミスミソウ(学名:Hepatica nobilis)はキンポウゲ科ミスミソウ属の多年草。草丈は5~15cm。原産地は日本~北半球の温帯。日本では本州の中部以西の山間地に多く生育する。葉は常緑で三角形に近く三つに分かれている。花期は3~4月。地下茎から花茎を出し、頂端に1つの花を咲かせる。花弁のように見えるのが顎片であって、顎片の数は6~10。色は白、紫、ピンク色などがある。栽培も盛んで、八重咲きや覆輪花の品種も作出されている。別名ユキワリソウ(雪割草)。京都府立植物園(2013/3/7)。

画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック