せきちく(石竹)

画像

セキチク(学名: Dianthus chinensis)はナデシコ科ダイアンサス属の耐寒性多年草。草丈は15~40cm。原産地は中国。日本には平安時代に渡来し、改良されてきた。茎は直立する。葉は線形で灰緑色または淡緑色、対生。花期は 5~10月。花は茎頂に付き、花弁は5枚で先端に切れ込みがあり、萼(がく)は円筒形で先端は5裂する。花径は2~3cm。園芸品種も数多く作出され、花色も紅、桃、赤紫、白など豊富。中心部分の色が違うものもある。岩間に竹のような葉をつけて咲くことを意味する。草丈からサンズンセキチク(三寸石竹)とゴスンセキチク(五寸石竹)に区別される。別名カラナデシコ(唐撫子)。英名はChinese pink、 Rainbow pink。宝塚逆瀬台(2012/11/6)。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック