サザンクロス(Southern Cross)

画像


サザンクロス(学名:Crowea exalata)はミカン科クロウエア属の常緑低木。高さは30~300cm。原産地はオーストラリア。葉は細長い楕円形で、互生。葉の質は厚く艶がある。葉の縁に鋸歯はない。揉むと柑橘系の香りがする。花期は4~11月。葉の脇からピンク色をした星形の小さな5弁花を咲かせる。四季咲き性があり不定期に花が咲くこともある。花色はピンク、白で花径は2~3.5cm。和名のサザンクロス(南十字星)は花の形が星型をしていることから日本で名づけられた。別名クロウエア(Crowea)。英名はCrowea saligna。宝塚あいあいパーク(2012/11/22)。

関西労災病院花壇(2018/11/16)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック