えぞいぼた(蝦夷水蝋)

画像

エゾイボタ(学名:Ligustrum tschonoskii f. glabrescens)はモクセイ科イボタノキ属の落葉低木。高さは1~3m。原産地は日本、樺太。北海道から九州にかけての山地の林の縁などに生育する。ミヤマイボタの葉の裏が無毛の品種。花期は6~7月。枝先に白い小花を密生させて咲かせる。花は筒型でイボタノキなどに良く似る。実は紫黒色。別名エゾヤマイボタ。北大植物園(2012/08/09)。

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック