つのなす(角茄子)

画像


ツノナス(学名:Solanum mammosum)はナス科ナス属の非耐寒性小低木(園芸上は一年草として扱われる)。草丈は1~1.5m。原産地は南アメリカ(ブラジル)。葉は心臓形。花期は8~10月。花は星形で紫色。果実は黄色の卵形に角状の突起がある。名の由来はナス属の植物で果実の下方に小さな角状の突起物があることによる。他のナス科の植物と同様に毒性がある。別名フォックスフェース(Fox face)、キツネナス(狐茄子)、カナリアナス(金糸雀茄子)、ニップル・フルーツ(Nipple fluit)、レデース ・ニップル(Lady nipples)。京都府立植物園(2012/9/17)。

画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック