ニコティアナ・シルウェストリス(Nicotiana sylvestris)

画像

ニコティアナ・シルウェストリス(学名:Nicotiana sylvestris)はナス科ニコチアナ属の多年草または一年草。草丈は1~1.5m。原産地はアルゼンチン。茎は強健で、よく分枝し、基部は木化する。葉は長さ30cm以上になる広楕円形。花期は7~9月。花は白色で、筒部は8cm以上と長く、舷部(先の開いている部分)の径は3~4cmで、良い香りがする。茎頂に多くの花が集まり下垂する。別名ニコチアナ・シルベストリス(Nicotiana sylvestris)。京都府立植物園(2012/9/17)。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック