はまなでしこ(浜撫子)

画像


ハマナデシコ(学名:Dianthus japonicus)はナデシコ科ナデシコ属の多年草。草丈は15~50cm。原産地は日本。海岸の崖、砂地に生育する。茎は株状になり無毛で、下部は木質化する。葉は対生し、厚く光沢があって両面とも無毛だが縁に毛がある。根出葉はロゼット状となる。花期は6~11月。茎の頂上に密に着き、花弁は紅紫色で長さ6~7mmの倒3角形。栽培種では、花色は鮮明な紅色と白色とがある。別名フジナデシコ(藤撫子)、ナツナデシコ(夏撫子)。京都府立植物園(2012/7/17)。

画像


京都府立植物園(2014/10/6)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック