はつゆきそう(初雪草)

画像

ハツユキソウ(学名:Euphorbia marginata)はトウダイグサ科ユーフォルビア属の非耐寒性一年草。草丈は90~100cm。原産地は北アメリカ。茎はまっすぐ直立して上の方でいくつかに枝分かれし、夏頃に茎の先端近くにつく葉のフチが白く彩られる。花期は7~10月。白い小花を咲かせるが、葉ほどには観賞価値はない。葉や茎の切り口から出る乳白色の液は皮膚に炎症をおこすことがある。別名ユーフォルビア・マルギナタ(Euphorbia marginata)、ユーフォルビア(Euphorbia)、ゴーストウィード(ghost weed)、スノーオンザマウンテン(Snow on the mountain)。大阪淡路(2009/8/31)。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック