グレビレア’ロビンゴードン’(Grevillea Robyn Gordon)

画像

グレビレア’ロビンゴードン’(学名:Grevillea cv. Robyn Gordon)はヤマモガシ科グレビレア属(シノブノキ属)の半耐寒性常緑低木。高さは20cm~2m。原産地はオーストラリア。グレヴィレアの交配品種。緑色の葉は松葉のように切れ込みが深い。花期は6~12月。赤い絹糸が多数集まったような集合花。グレビレア(学名:Grevillea banksii)の別名ハゴロモノマツ(羽衣の松)、ベニバナハゴロモノキ(紅花羽衣の木)/英名:レッドシルキィオーク(Red silky oak)。西宮市北山緑化植物園(2011/10/17)。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

P
2012年04月17日 20:27
ロビンゴードンは交雑種であって、Grevillea banksiiではないでしょう。

この記事へのトラックバック