くわずいも(不喰芋、喰わず芋)

画像

クワズイモ (学名:Alocasia odora) は、サトイモ科クワズイモ属(アロカシア属)の常緑性多年草。草丈は1~2m。草原産地は日本、中国、フィリピン。葉は長さが60cmにもなり、全体に楕円形で、波状の鋸歯がある。基部は心形に深く切れ込む。葉柄は60cm~1mを越え、緑色で、先端へ細くなる。花は5~8月、葉の陰に太い花柄を出し先端に長さ8~16cmの白黄緑色の苞がつき、太い棒状肉質の花茎に多数の花被のない雌花が筒状の中につき、雌花の上部には花被のない中性花と雄花の集まったものがつく。花後の果実は液果で7~8㎜ほどの球形、紅橙色に熟す。クワズイモの名は「食わず芋」で、見た目はサトイモに似ているが、食べられないのでそう呼ばれている。別名アロカシア(Alocasia)。京都府立植物園(2011/10/11)。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック