ひもげいとう(紐鶏頭)

画像

ヒモゲイトウ(学名:Amaranthus caudatus)はヒユ科ヒユ属の一年草。草丈は70~100cm。原産地は熱帯アメリカ、熱帯アフリカ。葉は楕円形で、互生。茎頂に咲く紅色の穂状花序が、ひも状に長く伸びて下垂する。花期は8~10月。花の後にできる実は胞果(薄皮のような果皮の中に種子が1個入っているもの)である。 別名センニンコク(仙人穀)、アカアワ(赤粟)。京都府立植物園(2011/10/11)。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック