ベロニカ(Veronica)

画像

ベロニカ(学名:Veronica)はゴマノハグサ科クワガタソウ属の総称、多年草。草丈は10~100cm。原産地はヨーロッパ中部~北アジア。ベロニカは自生地が広く、種類が多い(300種位)。日本にもクワガタソウ(鍬形草)(学名:Veronica miqueliana)やトウテイラン(洞庭藍)(学名:Veronica ornata)などが自生しており、山草として栽培されている。花期は5~9月。花色は青紫、桃、白。園芸上は,花壇・切り花用として栽培される品種をベロニカと呼んでいる。写真はベロニカ’ユメムラサキ’(学名:Veronica hyb. 'Yumamurasaki' )西宮市北山緑化植物園(2011/6/21)。

画像


主な品種
ベロニカ・スピカータ(学名:Veronica spicata):穂状の花を咲かせるベロニカの代表種。60cmくらいになる。
ベロニカ・ロンギフォリア(学名:Veronica longifolia):穂状の花を咲かせる大型のベロニカ。
ベロニカ・プロストラータ(学名:Veronica prostrata):花の形がしっかりした、ほふく性、矮性のベロニカ。

西宮市北山緑化植物園(2014/8/8)ベロニカ’ロイヤルキャンドル’(学名:Veronica spicata 'Royal Candle')
画像

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック