くがいそう(九蓋草、九階草)

画像

クガイソウ(学名:Veronicastrum japonicum)はゴマノハグサ科クガイソウ属の多年草。草丈は80~130cm。原産地は日本、韓国、中国。日本の本州に広く分布し、山地や高原の日当たりの良い草地に生育する。茎は円形で直立し、株立ちになる。葉は4~8枚が輪生し、単葉で長さ5~18cmの長楕円状披針形で先端がとがり、基部にはごく短い柄があるか無柄で、縁には多くの鋸歯がある。輪生する葉が数層になって、九層ぐらいあるので、九階草と呼ばれるようになった。花期は6~8月。茎の先端に穂状になる長い総状花序をつけ、淡紫色の多くの花をつける。花序は長さ10~25cmになり、花序軸には短い毛が散生する。花冠は長さ5~6mmになり、先端は4浅裂し、裂片の先端はややとがる。雄蕊は2本あり、花冠から長く突き出る。果実は蒴果で長さ2.5~4mmの卵形になる。種子は長楕円形でごく小さい。西宮市北山緑化植物園(2011/6/31)。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック