かすみそう(霞草)

画像

カスミソウ(学名:Gypsophila elegans)はナデシコ科ギプソフィラ属の耐寒性一年草、宿根多年草。草丈は30~100cm。原産地はコーカサス原産(一年草)、地中海原産(宿根カスミソウ)。カスミソウは秋まき一年草のタイプと冬に宿根して越冬する宿根カスミソウがある。宿根カスミソウは八重咲きの種類が多く茎が木化する。花期はカスミソウ(5月~6月)、宿根カスミソウ(6月~7月)。白い小さな花が霞のように咲く。花径は約 0.5~2cm。花色は白、桃色。別名シュッコンカスミソウ(宿根霞草)、ハナイトナデシコ(花糸撫子)、ムレナデシコ(群撫子)。京都府立植物園(2011/5/31)。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック