ちゃぼやぶでまり(矮鶏藪手毬)

画像

チャボヤブデマリ(学名:Viburnum plicatum var. parvifolium f. watanabei)はスイカズラ科(APG分類体系では、レンプクソウ科)ガマズミ属の落葉低木。高さは2m。原産地は日本(園芸品種)。ヤブデマリに比べると葉や花、樹形も小型で盆栽として栽培されることが多い。花期は5~6月。純白の花が咲く。白から薄いピンクに変わる。ガマズミ属の装飾花は花冠が大きくなったもの。別名イッサイコデマリ(一歳小手鞠)、ヒメヤブデマリ(姫藪手毬)。西宮市北山緑化植物園(2011/5/15)桃花チャボヤブデマリ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック