はなゆず(花柚子)

画像

ハナユズ(学名:Citrus hanayu)はミカン科ミカン属の常緑低木。高さは2~3m。原産地は日本。ユズと似ているが別の品種。3~5月、白い可憐な花を咲かせる。花の香りが強く、料理に利用できる。果期は10~12月。果実はユズよりも少し小ぶり。ユズに比べて背丈が低く、実つきがよいのが特徴。果実の表面は凹凸があり、完熟すると黄色になる。果実の香りはユズに比べて弱いが、実のつき始める年齢が若く、イッサイユズ(一才柚子)の名前で出回ることもある。別名ハナユ(花柚)、トコユ(常柚)。宝塚ガーデンフィールズ(2011/02/04)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック