ペチュニア(Petunia)

画像

ペチュニア(学名:Petunia)はナス科ペチュニア属に属する半耐寒性多年草(1年草扱い)。草丈は20~50cm。南米原産。葉は茎の上部で対生、下部で互生し、柄は殆どない。品種改良も多く、500種以上の品種がある。大輪、中輪、小輪種があり、八重咲き、一重咲きなどある。花色は赤、紫、白など多彩。ペチュニアはムルチフローラ(小輪種)」とグランディフローラ(大輪種)に分けられ、ムルチフローラは花の大きさが5cm程度で一度にたくさんの花を咲かせる多花性種。一方グランディフローラは10cmほどの大輪の花を咲かせるがムルチフローラほどたくさんの花を咲かせないし、雨にも弱いが見栄えが美しい花。垂れ下がって数多くの花をつけるものに人気がある。開花時期は4~10月。別名ツクバネアサガオ(衝羽根朝顔)。 京都府立植物園(2010/06/22)オペラスプリームピンクモーン。

京都府立植物園(2010/06/22)ワンダーウェーブラベンダー
画像


京都府立植物園(2011/02/19)ダブルカスケードプラムペイン
画像


京都府立植物園(2011/02/19)オーキッドミスト
画像


京都府立植物園(2011/02/19)オペラスプリームピンクモーン
画像


京都府立植物園(2011/02/19)プリズムサンシャイン
画像


西宮市北山緑化植物園(2012/6/4)ブラックペチュニア・ファントム(Brack Petunia 'Phantom')は黒地に黄色のスジが入る花。
画像


西宮市北山緑化植物園(2012/6/4)ギュギュ
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック