あかね科(茜科)

アカネ科 (Rubiaceae) は双子葉植物の科の一つで、アカネなどを含む。分類表に採用のクロンキスト体系ではアカネ目だが、新エングラー体系やAPG植物分類体系ではリンドウ目に分類される。
草本または低木で、熱帯に特に多いが温帯にも草本がある。約600属10,000種以上を含む大きな分類群である。葉は単葉で対生か(見かけ上)輪生。托葉があり、アカネ属やヤエムグラ属では葉と同じ形になるため輪生に見え、またカギカズラではかぎ状のとげになる。花は合弁花で5裂するもののほか4裂するものも多い。カフェインを含むコーヒーノキなど、アルカロイドを含む種が多い。主な属は
・トコン属 Cephaelis
・キナ属 Cinchona
・コーヒー属 Coffea
・ヤエムグラ属 Galium
・クチナシ属 Gardenia
・ハメリア属 Hamelia
・フタバムグラ属 Hedyotis
・ミトラガイナ属 Mitragyna
・ヤエヤマアオキ属 Morinda
・オルデンランディア属 Oldenlandia
・パウシニスタリア属 Pausinystalia
・ボチョウジ属 Psychotria
・アカネ属 Rubia
・カギカズラ属 Uncaria +

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック