ふいりひいらぎ(斑入り柊)

画像

フイリヒイラギ(学名:Osmanthus heterophyllus 'Variegatus')はモクセイ科の常緑小高木。斑入り葉はかたくてギザギザで触ると痛い。クリーム色のふちどりが特徴。葉はつやが有り美しいので庭木や生垣、寄せ植えに利用される。木偏に冬と書く「柊」の漢字の通り、11月~12月にかけて白い芳香のある花を咲かせる。大阪長居植物園(9/23)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック