やぶでまり(藪手毬)

画像

ヤブデマリ(学名:Viburnum plicatum var. tomentosum)はスイカズラ科の落葉低木。高さ2~6m。山野に生え、庭木ともされる。葉は対生し、広卵形で鋭い鋸歯がある。晩春(5~6月)、短枝の先に散房花序を出し、多数の白色の小花をつけ、周囲に白色の大きな装飾花がある。核果は径~6mmの楕円形で赤からのち黒く熟す。写真は北山緑化植物園(6/30)。

画像


北山緑化植物園(2011/5/24)
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック