おおでまり(大手毬)

画像


オオデマリ(学名:Viburnum plicatum var. plicatum f. plicatum)はスイカズラ科ガマズミ属の落葉低木。高さは1~3m。原産地は日本、朝鮮半島、中国、東アジア。山野、路傍、林縁に自生 。ヤブデマリ(学名:Vibumum plicatum var. tomentosum)の園芸品種。葉は対生し、広卵形。葉脈で凹凸、葉縁には鋸歯がある。花期は4~5月の頃。先の5裂した白色の中性花多数を枝先に球状につける。別名テマリバナ(手毬花)、ジャパニーズ・スノーボール(Japanese snowball)。[季]夏。写真は神戸市立森林植物園(2007/6/11)。

淡路夢舞台(2008/05/04)
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック