あかめやなぎ(赤芽柳)

画像

アカメヤナギ(学名:Salix chaenomeloides)はヤナギ科ヤナギ属の落葉高木。高さ10~20m。原産地は日本、朝鮮半島、中国。本州東北地方中部以南~四国、九州に分布。高さより枝の広がりの方が大きく、葉の付け根に円形の葉のようなものをつけるのが特徴。葉は互生し、楕円形~披針形で単鋸歯。春に出る新芽や若い葉が赤いことから赤芽(あかめ)やなぎと呼ばれる。4~5月、穂状で黄緑色の花をつける。別名マルバヤナギ(丸葉柳)。写真は甲山森林公園map11-10(2007/4/17)。

画像

画像


甲山森林公園(2013/4/19)
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック